重度障がい者の方に対する障害福祉事業を展開するわくわくの実グループ会社

私たちについて

私たちについて

message

メッセージ

マリア・カサブランカは、ヘルパーの長時間派遣と医療的ケアを提供できる訪問介護事業所として、2013年7月にALS患者家族によって立ち上げられました。そして、2015年2月には訪問看護事業所も新たに加わりました。(2020年12月より訪問看護事業はグループ会社合同会社“ことのは”の「う・た・し」(web : koto-ha.com) として独立) そして、2021年3月には医療的ケアの必要な重度の障がいをお持ちの方が利用できる生活介護Cam-Bを開設いたしました。

難病や重度の障がいをお持ちの方やそのご家族が自分らしい生活を送るために私たちができることを、ご利用者様やスタッフ、連携機関の皆様とともにこれからも考えていきたいと思います。

企業理念

合同会社マリア・カサブランカは、ALS などの神経難病を患う重度障がい者に対する訪問介護、あるいはその家族が安心してご利用者様を任せることができるレスパイト療養施設を整えることで住み慣れた自宅での健全な自立生活を持続できるようお手伝いすることを使命とします。

会社概要

会社名
合同会社マリア・カサブランカ
本社所在地
〒300-2642
茨城県つくば市高野1213-18
連絡先
TEL:029-896-8241
FAX:029-896-8242
Eメール:info@maria-casablanca.com
設立
2009年10月16日
資本金
金800万円
代表取締役
三浦涼太郎
従業員数
52人 2021 年6月現在
事業内容
訪問介護 <事業所番号:0872002464>
居宅介護 <事業所番号:0812000644>
重度訪問介護 <事業所番号:0812000644>
移動支援
生活介護 <事業所番号:0812001337>
日中一時預かりサービス

沿革

  • 2009年

    合同会社マリア・カサブランカ設立

  • 2013年7月1日

    訪問介護事業所「マリア・カサブランカ」開設

  • 2015年2月1日

    訪問看護事業所「マリア・カサブランカ」開設

  • 2020年10月1日

    合同会社わくわくの実の子会社となる

  • 2020年12月1日

    訪問看護事業を合同会社ことのはへ移管

  • 2021年3月16日

    事務所をつくば市高野に移転

  • 2022年4月1日

    重度障がい者向け生活介護Cam-B開設